2017年7月6日木曜日

句会報 第19回

連載 第4回 コロッケおいしい句の研究

コロッケおいしいを、先どっている人達

コロッケという食べ物の世界観を色々と、模索したところ、
すでに、コロッケおいしい句の世界観を先どってしまっている方たちが存在している事が判明しました。

その名もズバリ、「おいしいコロッケを作ろう」というゲームについて。

http://www.geocities.jp/nnmtondayanemadetonda/korotuke.htm

https://www.youtube.com/watch?v=Uid0Pf-amDE

ああ、これこそが、「コロッケおいしい」という一句を投句した方達の、真髄であったとは!

https://www.youtube.com/watch?v=JIEORd4QoL4

とにかく、困ったことになりました。
「コロッケおいしい」を投句した人間の頭の中は、たしかに、このゲームの世界観と、唯一無二であるように思います。

まさか、すでに実在してしまっていたとは。

こうなってくると、いままでの発言も、また、ストレートに自分に跳ね返ってくることになり、このゲームを作った人間と、一体一で向き合っていかねばいけない責任が生じたように思います。
過去の発言の、責任を取らねばならなくなりました。

まず、正しく向き合う為には、このゲームを、真正面からスタートし、エンディングにたどり着く事が、人としての礼儀であるように思いました。

「おいしいコロッケを作ろう」という、人生ゲーム。

それは、なんと、甘美かつ奇怪な世界観なのでしょうか。

出会ってしまったからには、とにかく、取り組んでみましょう・・・。
連載、第四回目終わり。

長く険しい道のりに、なりそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿